<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ふとんがふっとんだ

c0003481_847891.jpg


「俺の杖はつえーぞ!」

「何を!俺の杖だってつえーぞ!」



「そういう頭の弱い会話は他所でやってね。」

[PR]
by frisk_tarou | 2006-03-17 08:48 | 或る光景

こちら側とあちら側

c0003481_2152626.jpg


「なぁ、頼むよ。
いい加減この檻の中から出てきてくれよ。」
「何を言ってるの?
出てくるのはあなたの方でしょ?」

「せめて話し合いのチャンスをくれないか。
この檻の中に入れてもらえないかな?」
「何を言ってるの?
 中にいるのはあなたの方なのよ?」

「それは嘘だ。」
「いいえ、本当よ。」

「僕の方を見て。」
「私を見ないで。」

「その白い服、綺麗だね。」
「その青い杖、素敵よ。」

「ごらん、雲が東に流れていくよ。」
「見て、太陽が西の海に沈むわ。」

「残念だよ、こんな形で終わるなんて。」
「残念ね、始まってもいないというのに。」
[PR]
by frisk_tarou | 2006-03-14 21:23 | 或る光景

きのこのこのこげんきのこ

before



c0003481_123270.jpg







c0003481_123189.jpg






after



c0003481_123491.jpg




毒キノコか!?

[PR]
by frisk_tarou | 2006-03-11 01:26 | 或る光景

腐り

2年程前から最近、向こうが引退するまでずっと親しくしてきた人の家が腐った。

つい数日前に同じ場所を訪ねた時には、家の看板に何の兆候も見られなかったが、
今日たまたま家の前を通りがかった私の目に飛び込んできたのは、
土台を失い地上に散乱するアイテムだった。
ルナ城内という超一等地にありながら、私以外の人間の姿は無く、
まるで私が通りがかるのを待って腐ったかのように、
嘗てここに彼がいた、その最後の痕跡が静かに目の前に広がっていた。

そんな状況にありながら、私の心中は何故かとても落ち着いていた。
私は散らばったたくさんのアイテムの中に、一冊の本が落ちているのを見つけた。
そしてある種の確信をもって、積み重なるアイテムの中からその本を拾い上げ、
そして静かにページをめくった。

それは、以前に私が彼に送った小説であった。
内容は友情について取り上げたもので、
臆面も無く書き綴られた、酷く陳腐で、そして稚拙な文章が私を恥ずかしくさせた。
何も知らぬ故の過去の蛮勇に耐えながら読み進めていくと、
最後のページのある一文が私の目を止めた。
それは私が書いたものではなく、誰かが、
おそらく私がこの本を送った相手である彼が、書き加えたものだった。
そこにはこうあった。

「うちらも、ずっと良い友達でいたいね。」

私が本を読み終わる頃になると、さすがに人通りの多いルナということで、
腐りに気付いた幾人かが駆けつけてきて、セキュアをかき回したり
アイテムをジャイアントビートルに詰め込んだりと、辺りが騒がしくなってきた。

私はパタンと本を閉じると、静かにその場を立ち去った。
寂しくはあったが、私の頬は少し緩んでいた。
c0003481_2154728.jpg











ということがあるわけもなく。
家のデータだけ読み込まれなかったのだろうか。
ちきしょう!凄くドキドキしたのに!
[PR]
by frisk_tarou | 2006-03-10 02:17 | 或る光景

山口さんちのツトム君

♪やまぐちさんちのツトムくんー♪

♪このごろすこーしへんよ♪

♪どうしたのかナー♪

♪牧羊で動物たくさん集めてヘイヴン銀行前ラグくしようっていってーも♪

♪DOOMに行って善良なプレイヤーMPKしまくろうっていってーも♪

♪いつも答えはおーなーじー♪

♪「あーとーでー」♪







c0003481_20404013.jpg


Frisky:ツトムくーん、遊ぼうよー。

yamaguchi tsutomu:あーとーでー。

Frisky:後っていつー?

yamaguchi tsutomu:お前らがアカBANになって平和になったら。

Frisky:><

[PR]
by frisk_tarou | 2006-03-08 20:46 | Frisky!

線路は続くよどこまでも

ふらりと立ち寄ったブリティン第一銀近くの裁縫屋。

店の中からすうっと延びるオイルクロスの道を発見した。



せーんろはつづくーよー♪


c0003481_2318143.jpg


どこまで?
[PR]
by frisk_tarou | 2006-03-05 00:37 | 或る光景

ロンドン橋落ちる

♪London bridge is falling down,

♪Falling down, falling down,
 
♪London bridge is falling down,

♪My fair Lady.
 











c0003481_13514482.jpg




tarou「原因は、・・・明らかに重量制限オーバーだな。」

[PR]
by frisk_tarou | 2006-03-03 22:23 | 或る光景